家具のシラカワ【Woody Work Studio】

多様化するワークスタイルに新しい提案

コロナの状況下で急速に進んだリモートワークやオフィス環境の変化。職場内でもソーシャルディスタンスの意識などデスクワークのスペースに気を使う時代となりました。以前よりフリーなオフィスワークが言われたり、コミュニケーションを取りやすい空間作りも注目されました。

そのようなワークスペースにダイニング関連の製造で有名な産地である飛騨高山の家具メーカー(シラカワ)より【ウッディーワークスタジオ】がニューリリースされました。飛騨高山で作られる製品の特長といえば木の質感を十分に感じることが出来るところ。テーブルの天板や脚部など合板を使用せず無垢板で作られている物が多く、チェアでは曲木製法で曲線のフォルムを作り出します。昔では削り出し曲線を作り出していたが、曲木にすることで繊維自体も曲がることで強度としなりが得られます。そして不必要に削ることが減り木材を効率よく製品へと形作れます。最大のエコとも言えるところです。

シラカワ-ウッディーワークスタジオ

UNIT TABLE

木の質感を感じれる1/4円型テーブルで様々なスタイルに。そして曲線を活かし交互に座ることでソーシャルディスタンス。5㎝刻みで幅と奥行きのサイズオーダーが可能。多彩な組み合わせとスペースの利用が可能なテーブルです。

シラカワ-ウッディーワークスタジオ

変化のある形は楽しさが。

1/4円型テーブルは組み合わせ方次第でコミュニケーションが取りやすいスペースへと変化出来ます。ワークショップのテーブルや、ショップカウンターなど、多数の方への対応がしやすくなります。

樹種はオーク・ブラックウォールナット・ハードメープル・ブラックチェリーから選択可能です。オーク材のカラーは13色から選択可能と、あらゆるパターンに対応出来ます。

参考組合せ例

UNIT BOARD

あらゆるボード形状やサイズに対応するシラカワの【FCMオーダーボードシステム】が【Woody Work Studio】版で登場!

特徴的なのはオープン棚になっている部分の棚受け支柱。口型の柱は45度の留めで接合され内側に向けて丸みを帯びた削り込みがされています。この無垢材の削り込みが質感高く、棚や本体とカラーを変えることでアクセントとなっています。

ただの棚受けではなくデザインと空間を。

あえて変則的に建てられた棚受け。設置する場所に合わせて棚受けを設置が可能。画像には無いが背面もオーク材で仕上げられているので間仕切り用のボードとしても!

圧迫感の出ない形状の棚受け。間仕切りとしてこのボードを使う場合、横から見ても楽しい。このボードを活かした置き方かもしれません。

シラカワ-ウッディーワークスタジオ-4
シラカワ-ウッディーワークスタジオ-3

細かな寸法対応が可能なオープンローボード。

オープンデザインでパッと見てどこに何があるかすぐわかります。オープンBOXは1列と2列があり、レイアウトを自由にアレンジすることができます。高さのある引き出しは、書類などの収納スペースがたっぷり。

ローボードの高さは基本設定は900mmと1300mmの2タイプから選べます。それ以外でも変形対応をしているので細かな寸法にもお応え可能です。

シラカワ-ウッディーワークスタジオ

共有スペースに最適なカウンター

Hi CHAIR & COUNTER

仕事の合間に一息つけたい時に、ここでコーヒーを飲みながら同僚と談笑したり、ゆっくり過ごしたりすることができます。物置スペースのあるデザインでテーブルがより広く使えます。USBを含めた電源ユニットを設置していますので、ワークスペースとしても快適に使えます。また、電源ユニットは必要に応じて追加することが可能です。

シラカワ-ウッディーワークスタジオ-5

人々が集い、気軽に交流できるスペース。

カウンターテーブルは、壁にピッタリくっつけて置くのが一般的ですが、2台合わせて部屋の中央に置くと、誰でも気軽に利用することができ、自然なコミュニケーションが取れるスペースに。

カウンターの幅は1600mmから100mm刻みで最大2400mmまで選べます。スツールの張地も豊富な種類からお好みで選べます。取り外し可能なカバーリング仕様となっています。

シラカワ-ウッディーワークスタジオ

新時代の働き方に対応する【ウッディーワークスタジオ】。高い実用性と快適性を実現するワークスペースは、ソーシャルディスタンスを保ちながら人々と自由な交流ができる場所。ストレスが軽減され、仕事をより効率よくこなせます。

大阪直営店【家具市】では、シラカワの【ウッディーワークスタジオ】を一部展示しております。各パーツは、細かくオーダーも対応可能ですので、ぜひ【家具市】までお越しいただき、店舗スタッフにご相談ください。

シリーズ名 WOODY WORK STUDIO<ウッディーワークスタジオ>
希望小売価格 UNIT TABLE ※組み合わせによって価格が変わります
UNIT BOARD デザインボード/飾り棚ハイボード ※組み合わせによって価格が変わります
UNIT BOARD ローボード/オープンローボード ※組み合わせによって価格が変わります
Hi CHAIR & COUNTER カウンター ¥220,000~260,000(税別)
Hi CHAIR & COUNTER スツール ¥44,000~45,000(税別)
オプション コンセント 1ヶ所(2口) ¥5,000(税別)
USBコンセント 1ヶ所(コンセント+USB口) ¥10,000(税別)
寸法 UNIT TABLE ※組み合わせによってサイズが変わります
UNIT BOARD デザインボード/飾り棚ハイボード ※組み合わせによってサイズが変わります
UNIT BOARD ローボード/オープンローボード W※組み合わせによってサイズが変わります×D450×H1300 mm
Hi CHAIR & COUNTER カウンター W1600~2400×D450×H1050 mm
Hi CHAIR & COUNTER スツール W515×D440×H765 SH750 mm

参考展示例

シラカワ-ウッディーワークスタジオ
UNIT TABLE
図面

【参考価格】¥772,200円(税込)

【納期】受注後約45日

シラカワ-ウッディーワークスタジオ
UNIT BOARD
図面

【参考価格】¥874,500円(税込)

【納期】受注後約40日

シラカワ-ウッディーワークスタジオ
ローボード
図面

【参考価格】¥517,000円(税込)

【納期】受注後約45日


About
About
家具市

大阪平野区にあるアウトレットショップ【家具市】は、家具の百貨店専門問屋【綛谷家具】の大阪直営店です。国産家具や輸入家具、有名なブランドメーカーの商品を多数取扱っております。家具フェアを不定期開催いたします。常に展示商品を入れ替えていますので、ぜひ、店舗までお立ち寄りください!

Image not available
コーディネート無料相談

住空間 、オフィス、施設、店舗など、専門スタックがご要望に応じて快適な生活空間作りのご提案させて頂きます。

Image not available
創業66年の家具卸問屋

長年にわたって培ってきた豊富な経験と実績があります。アフターフォローもお任せください。


>変化する住空間と多様化するニーズに応えるために

変化する住空間と多様化するニーズに応えるために

インテリアの中にはたくさんのテイストがあります。和風・洋風。洋風の中にもクラシックスタイル・北欧テイスト。間取りも昔に比べ大きく変わりました。