Fritz Hansen (フリッツハンセン)

フリッツハンセン-ロゴ

1872年にデンマーク・コペンハーゲンで若き家具職人・フリッツ ハンセン氏により創業された家具メーカー。北欧デザインの代名詞的ブランドであると同時に、世界の家具を語る上で外すことのできない存在として世界中で愛されている。

「セブンチェア」「アリンコチェア」「エッグチェア」などデザイン史に残る名作家具を多数輩出しており、世界各地の名建築や暮らしの中でそのプロダクトを目にすることができる。才能あふれる各時代の気鋭デザイナーと協業し、その高い要望に応え続けるクラフトマンシップが現在のFritz Hansenを作り出した大きな要素の1つ。今なおチャレンジは続き、新しい才能とのコラボレーションや傑作デザインの復刻・特別モデル発表を止まることなく行っている。
伝統と革新をどちらも備え「本物」を伝え続ける。時代を超えて必要とされるモダンデザインファニチャーブランド。

フリッツハンセンのフェアはこちら

 Ant Chair


アントチェア

世界初の背座一体の3次元曲線を実現したチェア

(アルネ・ヤコブセン)が1952年に発表したアントチェア。背もたれと座面を一体形成するためには、木の割れと強度の問題からこのような形にならざるを得なかった。腰の絞った部分と細い脚がまるで蟻のような形から、別名アリンコチェアとも呼ばれている名作椅子。

model : 3100
サイズ:W52×D51×H77 / sh44(㎝)
価格:41,800円(税込)~

 Seven Chair


セブンチェア-フロントパディング

世界一売れたスタッキングチェア

アントチェアに続き(アルネ・ヤコブセン)が1955年にデザインされたセブンチェアはフリッツハンセンのロングセラー商品。背もたれとシート部分は外側へ緩やかに広がり座りやすい形になっている。写真は体に触れる方のみ生地が張られたフロントパディング仕様。この仕様はシンプルなチェアだが座り心地も良いモデル。

model : 3107(フロントパディング)
サイズ:W50×D52×H82 / sh46(㎝)
価格:81,400円(税込)~

 Grand Prix Chair


グランプリチェア-ウッドレッグ

アルネヤコブセンのデザインでは珍しいウッドレッグチェア

1957 年にコペンハーゲンのデンマーク工芸博物館において開催された春の展示会で初公開されました。同年のミラノ・トリエンナーレでグランプリを獲得、以来グランプリチェアと呼ばれています。Y字の背もたれが特徴的なグランプリチェア。2014年にウッドレッグが復刻されてからはスチールとウッド脚を選べます。

model : 4130(ウッドレッグ)
サイズ:W50×D51×H83 / sh46(㎝)
価格:83,600円(税込)~

 Egg Chair


エッグチェア-革張り

デンマークデザインにおける不朽の名作

エッグチェアは1958年にデンマークのSASロイヤルホテルのロビースペースのためにアルネ・ヤコブセンがデザインした。この独特なフォルムを作り出しているのは発泡ウレタンを加工されている。ヤコブセンは完璧を求め粘土を使用し彫刻家のようになってフォルムを追求した。

model : 3316
サイズ:W86×D79×H107 / sh37(㎝)
価格:873,400円(税込)~

 Swan Chair


スワンチェア

水鳥をイメージした優しいフォルム

エッグチェアと同様1958年にデンマークのSASロイヤルホテルのロビースペースのためにデザインされた。水鳥の羽をイメージしたアームは丸みを帯びたデザインで背もたれと共に包まれた座り心地。圧迫感を感じさせず美しいラインのチェア。

model : 3320
サイズ:W74×D68×H77 / sh40(㎝)
価格:493,900円(税込)~

Fair


サンプル1

これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。

サンプル2

これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。

サンプル3

これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。これは文章です。

>変化する住空間と多様化するニーズに応えるために

変化する住空間と多様化するニーズに応えるために

インテリアの中にはたくさんのテイストがあります。和風・洋風。洋風の中にもクラシックスタイル・北欧テイスト。間取りも昔に比べ大きく変わりました。